INO'S BLOG

投資している会社員のブログ

投資

分配金利回りが高いETFを紹介します

注意 この記事は2020年8月24日に公開したものを更新したものになります。株式やリートが上昇しているため利回りが低くなっていました。 スキルのない人でも簡単にできて定期的に分配金を受け取ることができるETFは、副収入を得たい人におすすめと言いました…

「ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス 安定成長型」を調べて見る

久しぶりに楽天証券のファンドセレクションを確認したところ変更がありました。今回はファンドセレクションに選ばれているファンドの一つである「ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス 安定成長型」について調べて見たことを紹介します。 「ラ…

つみたてNISAとiDeCoどちらを優先すべきか

投資をするときに利用したい「つみたてNISA」と「iDeCo」ですが、投資に回せるお金の都合上どちらか一つしかできない場合どちらを優先すべきなのか考えてみました。 先に結論を書くと、 どちらも素晴らしい制度なので好みの方を選べばOK です。 なので、ここ…

【日本は除くべきか?】eMAXIS Slim全世界株式と全世界株式(除く日本)を比較してみる

注意 この記事は2020年9月12日に公開したものを更新したものになります。 全世界株式へと投資をするときに悩むこととして、日本を含むか含めないかと言うことがあると思います。そこで、今回はeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)とeMAXIS Slim全世…

『「リスク減のために分散投資」が間違いである、これだけの理由』を読んで

幻冬舎ゴールドオンラインに『「リスク減のために分散投資」が間違いである、これだけの理由』と言う記事がありましたので、読んで思ったことを書こうと思います。 先に私の思ったことを簡単に書くと、 集中投資のメリットも分かるが 多くの人には投資信託に…

【比較】eMAXIS Slim全世界株式と楽天・全世界株式インデックス・ファンドはどちらが良いか

注意 この記事は2020年11月16日に公開したものを更新したものになります。 手軽に全世界の株式に投資をすることができるインデックスファンドで人気があるものとしてeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と楽天・全世界株式インデックス・ファンドが…

お金でつまずかないようにするために

トウシルに「お金でつまずかないためのマネー基礎知識!賢い新社会人度チェック」と言う記事がありました。 上の記事では、 給与20万円のはずが手取りは約16万円のナゾ 控除は「年末調整」と「確定申告」で申告する! 税制優遇や控除が受けられるお得な貯蓄…

ひふみのバランスファンド「まるごとひふみ」を調べて見る

「ひふみ」で有名なレオス・キャピタルワークスですが、新しく まるごとひふみ100 まるごとひふみ50 まるごとひふみ15 と言うファンドができていたので内容を調べて見ました。 「まるごとひふみ」に興味がある人の参考になればと思います。

忙しい会社員には投資信託による投資がおすすめです

幻冬舎ゴールドオンラインにある『つみたてNISAは「割に合わない」とサラリーマンが思うワケ』と言う記事で”つみたてNISAが割に合わない”と考えている会社員がいることを知りました。 上記事のA氏は年収が高いのに貯金がないなど色々問題を抱えている人だと…

「私が投資信託をおすすめしないワケ」を読んで

ダイヤモンド・オンラインに「私が投資信託をおすすめしないワケ」と言う記事がありましたので、その記事を読んで思ったことを書こうと思います。 先に結論を言うと、 投資信託だと大もうけはできないかもしれないが、 投資のことを良く分からない人は投資信…

「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ」を調べて見る

今回は「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ」と言うファンドについて調べたことを紹介します。 ジェイリバイブに興味がある人の参考になれば幸いです。

ひふみワールド+は今後が楽しみなアクティブファンド

以前、レオス・キャピタルワークスの「ひふみプラス」について調べたことを紹介しました。 toushi-ino.hatenablog.com 今回は、同じくレオス・キャピタルワークスの「ひふみワールド+」について調べたことを紹介します。 ひふみワールド+に興味がある人の…

ひふみプラスは国内株式の投資に優れているアクティブファンド

今回は、つみたてNISA対象のアクティブファンドである「ひふみプラス」について調べたことを紹介します。 ひふみプラスに興味がある人の参考になればと思います。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを調べて見る

今回も以前紹介した本「はじめての人が投資信託で成功するたった1つの方法」でオススメされていたファンドの一つである「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」について紹介します。 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに興味のあ…

セゾン資産形成の達人ファンドは長期投資におすすめのアクティブファンド

今回は以前紹介した本「はじめての人が投資信託で成功するたった1つの方法」でおすすめされているファンドの一つである「セゾン資産形成の達人ファンド」について紹介します。 セゾン資産形成の達人ファンドに興味がある人の参考になればと思います。

私の投資スタイルについて紹介します

注意 この記事は2020年7月18日に公開したものを更新したものになります。運用方針を追加しました。 ここでは、私の投資スタイルについて紹介します。

【比較】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と楽天・全米株式インデックス・ファンドはどちらが良いか

注意 この記事は2020年11月20日に公開したものを更新したものになります。久しぶりにパフォーマンスなどを確認したところ、状況に変化がありました。今後、評価が変わる可能性があります。 個人的には米国だけではなく全世界に分散投資をすることをおすすめ…

ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)は新興国比率を上げて全世界に投資したい人におすすめのファンド?

注意 この記事は2020年10月24日に公開した記事を更新したものになります。 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)をはじめ、有名なインデックスファンドはほとんど時価総額比で投資割合を決定するため、現在では米国の比率が異常に高くなっています。…

『「世界最強の株式インデックス」S&P500が抱える決定的な弱点』を読んで

プレジデントオンラインに『「世界最強の株式インデックス」S&P500が抱える決定的な弱点 2度のバブルが示す長期投資の教訓』という記事がありました。今回は、この記事の中で述べられているS&P500の弱点など気になったことについて、個人的な考えを述べようと…

日経平均連動型の投資信託のリターンは本当に良かったのか確認してみる

日本経済新聞にある「つみたてNISA3周年、大部分の投信が含み益に」と言う記事によると、 2018年1月から2020年12月までの36ヶ月間、つみたてNISA対象のファンドを毎月33,333円購入した場合、140ファンド中139ファンドがプラスリターン 利益額が大きい順に並…

「ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド」を調べて見る

楽天証券のトウシルの記事「「減らしたくない」退職金ならプロ活用の運用法!7つのおすすめ投資信託」で紹介されていた”ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド”について調べて見ましたので紹介します。 このファンドに興味がある人の参考になれ…

「ダイワ・ライフ・バランス30」を調べてみる

楽天証券トウシルの記事「「減らしたくない」退職金ならプロ活用の運用法!7つのおすすめ投資信託」で、ダイワ・ライフ・バランス30というファンドが紹介されていましたので、調べてみました。 ダイワ・ライフ・バランス30に興味がある人の参考になればと思…

「ファイン・ブレンド(資産成長型)」を調べて見る

楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)で紹介されているファンドの一つである「ファイン・ブレンド(資産成長型)」について調べて見ました。 「ファイン・ブレンド(資産成長型)」に興味がある人の参考になればと思います。

4資産、6資産、8資産均等型バランスファンドのパフォーマンスを比較してみた

注意 この記事は2020年9月21日に公開したものを更新したものになります。 バランス型の投資信託と言ってもいろいろありますが、今回は均等型のバランスファンドについて、どの種類のパフォーマンスが良いのか気になったので比較をしてみました。均等型のバラ…

『日本の積立投資に弱点あり?「悪いほったらかし投資」を年初に見直そう』を読んで

楽天証券のトウシルにて「日本の積立投資に弱点あり?「悪いほったらかし投資」を年初に見直そう」と言う記事がありましたので、私の方でも考えてみました。 個人的には「定率であっても定額であっても見直しは必要」だと思います。以下、そのように思う理由…

「ラッセル・インベストメント外国株式ファンド」を調べて見る

前回に続き楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)の中にあるファンドを調べて見ました。今回は「ラッセル・インベストメント外国株式ファンド」というファンドについて調べた結果をまとめます。 ラッセル・インベストメント外国株式ファンドに興味の…

「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」を調べて見る

楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)の中に「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」というファンドがありましたので内容を調べて見ました。”おおぶね”に興味がある人の参考になればと思います。

「“インデックス投資ブーム”に危うさも、2021年の投資信託展望」を読んで

「“インデックス投資ブーム”に危うさも、2021年の投資信託展望 – MONEY PLUS」という記事を読んで思ったことについて紹介します。先に大まかな感想を述べておくと、納得できる部分はあるものの”インデックス投資のみが危うい”という誤解を招く恐れがある記事…

【楽天証券】つみたてNISA はじめるならこの1本!から選んでも良いか

楽天証券の特集に「つみたてNISA はじめるならこの1本!」と言うものがありましたので、中身について確認してみます。この中から買うか悩んでいる人の参考になればと思います。

イオン銀行でおすすめの投資信託について紹介します

イオン銀行の普通預金金利は、条件を満たすことにより最大0.10%にすることができます。投資信託の自動積立を行うとイオン銀行スコアが30点加算されるので、条件を満たすために大いに役立ちます。 しかし、楽天証券やSBI証券と比べると取扱銘柄は少ないですが…