INO'S BLOG

投資している会社員のブログ

投資

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを調べて見る

今回も以前紹介した本「はじめての人が投資信託で成功するたった1つの方法」でオススメされていたファンドの一つである「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」について紹介します。 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに興味のあ…

セゾン資産形成の達人ファンドは長期投資におすすめのアクティブファンド

今回は以前紹介した本「はじめての人が投資信託で成功するたった1つの方法」でおすすめされているファンドの一つである「セゾン資産形成の達人ファンド」について紹介します。 セゾン資産形成の達人ファンドに興味がある人の参考になればと思います。

私の投資スタイルについて紹介します

注意 この記事は2020年7月18日に公開したものを更新したものになります。運用方針を追加しました。 ここでは、私の投資スタイルについて紹介します。

【比較】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と楽天・全米株式インデックス・ファンドはどちらが良いか

注意 この記事は2020年11月20日に公開したものを更新したものになります。久しぶりにパフォーマンスなどを確認したところ、状況に変化がありました。今後、評価が変わる可能性があります。 個人的には米国だけではなく全世界に分散投資をすることをおすすめ…

ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)は新興国比率を上げて全世界に投資したい人におすすめのファンド?

注意 この記事は2020年10月24日に公開した記事を更新したものになります。 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)をはじめ、有名なインデックスファンドはほとんど時価総額比で投資割合を決定するため、現在では米国の比率が異常に高くなっています。…

『「世界最強の株式インデックス」S&P500が抱える決定的な弱点』を読んで

プレジデントオンラインに『「世界最強の株式インデックス」S&P500が抱える決定的な弱点 2度のバブルが示す長期投資の教訓』という記事がありました。今回は、この記事の中で述べられているS&P500の弱点など気になったことについて、個人的な考えを述べようと…

日経平均連動型の投資信託のリターンは本当に良かったのか確認してみる

日本経済新聞にある「つみたてNISA3周年、大部分の投信が含み益に」と言う記事によると、 2018年1月から2020年12月までの36ヶ月間、つみたてNISA対象のファンドを毎月33,333円購入した場合、140ファンド中139ファンドがプラスリターン 利益額が大きい順に並…

「ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド」を調べて見る

楽天証券のトウシルの記事「「減らしたくない」退職金ならプロ活用の運用法!7つのおすすめ投資信託」で紹介されていた”ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド”について調べて見ましたので紹介します。 このファンドに興味がある人の参考になれ…

「ダイワ・ライフ・バランス30」を調べてみる

楽天証券トウシルの記事「「減らしたくない」退職金ならプロ活用の運用法!7つのおすすめ投資信託」で、ダイワ・ライフ・バランス30というファンドが紹介されていましたので、調べてみました。 ダイワ・ライフ・バランス30に興味がある人の参考になればと思…

「ファイン・ブレンド(資産成長型)」を調べて見る

楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)で紹介されているファンドの一つである「ファイン・ブレンド(資産成長型)」について調べて見ました。 「ファイン・ブレンド(資産成長型)」に興味がある人の参考になればと思います。

4資産、6資産、8資産均等型バランスファンドのパフォーマンスを比較してみた

注意 この記事は2020年9月21日に公開したものを更新したものになります。 バランス型の投資信託と言ってもいろいろありますが、今回は均等型のバランスファンドについて、どの種類のパフォーマンスが良いのか気になったので比較をしてみました。均等型のバラ…

『日本の積立投資に弱点あり?「悪いほったらかし投資」を年初に見直そう』を読んで

楽天証券のトウシルにて「日本の積立投資に弱点あり?「悪いほったらかし投資」を年初に見直そう」と言う記事がありましたので、私の方でも考えてみました。 個人的には「定率であっても定額であっても見直しは必要」だと思います。以下、そのように思う理由…

「ラッセル・インベストメント外国株式ファンド」を調べて見る

前回に続き楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)の中にあるファンドを調べて見ました。今回は「ラッセル・インベストメント外国株式ファンド」というファンドについて調べた結果をまとめます。 ラッセル・インベストメント外国株式ファンドに興味の…

「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」を調べて見る

楽天証券のファンド・セレクション(2020年冬)の中に「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」というファンドがありましたので内容を調べて見ました。”おおぶね”に興味がある人の参考になればと思います。

「“インデックス投資ブーム”に危うさも、2021年の投資信託展望」を読んで

「“インデックス投資ブーム”に危うさも、2021年の投資信託展望 – MONEY PLUS」という記事を読んで思ったことについて紹介します。先に大まかな感想を述べておくと、納得できる部分はあるものの”インデックス投資のみが危うい”という誤解を招く恐れがある記事…

【楽天証券】つみたてNISA はじめるならこの1本!から選んでも良いか

楽天証券の特集に「つみたてNISA はじめるならこの1本!」と言うものがありましたので、中身について確認してみます。この中から買うか悩んでいる人の参考になればと思います。

イオン銀行でおすすめの投資信託について紹介します

イオン銀行の普通預金金利は、条件を満たすことにより最大0.10%にすることができます。投資信託の自動積立を行うとイオン銀行スコアが30点加算されるので、条件を満たすために大いに役立ちます。 しかし、楽天証券やSBI証券と比べると取扱銘柄は少ないですが…

【投資】勝つことしか考えない人は負けやすい

楽天証券のトウシルに「投資に成功する人、失敗する人、何が違う?:「老Tuber」ラジオヤジさんインタビュー前編」と言う記事がありました。 もともと投資顧問会社を経営していたそうですが、ラジオヤジさんは投資で失敗する人の共通点として いつも勝つこと…

【ファンド紹介】投資のソムリエは超安定のバランスファンド

楽天証券にて「投資のソムリエ」と言うファンドの特集がありましたので、どんなファンドなのか調べて見ました。 投資のソムリエに興味がある人の参考になればと思います。

「本当に知りたい!失敗しないテーマ型ファンドは?」を読んで思ったこと

楽天証券のトウシルに「本当に知りたい!失敗しないテーマ型ファンドは?」という記事がありました。その記事の中では、 運用成績は直近3年以上を見た方がよい 信託報酬の水準は最後に確認した方がよい 具体的な組み入れ銘柄は確認した方がよい とありました…

【比較】eMAXIS Slim全世界株式と楽天・全世界株式インデックス・ファンドはどちらが良いか

手軽に全世界の株式に投資をすることができるインデックスファンドで人気があるものとしてeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と楽天・全世界株式インデックス・ファンドがあります。 今回はこの2つのファンドを比較して見ようと思います。どちらの…

投資信託で失敗する人を考えてみる

楽天証券のトウシルにて投資信託で失敗する人に共通する「ある」特徴という記事がありましたので、私の方でも投資信託で失敗する人について考えてみようと思います。 特に投資をしたことがない人の参考になればと思います。

相場が良いときも運用方針を貫くようにしたい

仕事が忙しく書けていませんでしたが、その間に株価が上昇を続けています。大統領選の決着はついていませんが、大統領はバイデンさん、上院は共和党、下院は民主党という方向性が見えてきたためだと思われます。 株価が上昇すると嬉しいですが、ついつい自分…

【投資信託】商品名に「あんしん」とあるからと言って大丈夫とは限らない

何かブログのネタになる記事がないか探していたところ「コロナ禍で増えた資産運用デビュー 投資信託初心者の「損した」「儲かった」を大公開〈AERA〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース」という記事がありました。 タイトルから最初は「短期間の損得を重視すべ…

退職後の運用について考える

楽天証券のトウシルに退職後の個人のお金の運用の要点(上)、退職後の個人のお金の運用の要点(下)という記事がありましたので、私も退職後の運用について考えて見ました。 退職後にはじめて投資をする人に読んで欲しい内容になります。大事なお金を失わな…

やってはいけない!「つみたてNISAの売り時」について考える

楽天証券のトウシルにて「やってはいけない!「つみたてNISAの売り時」とは?」と言う記事がありましたので、私も記事で上げられている5つの売り時について考えて見ます。

野村インデックスファンド・海外5資産バランスは日本に投資をしないバランスファンド

私のブログでは、以前書いた記事「【日本は除くべきか?】eMAXIS Slim全世界株式と全世界株式(除く日本)を比較してみる」からの検索流入が非常に多い状況です。そのことから、日本に投資をすべきかすべきではないか悩んでいる人が多いものと思われます。 …

目論見書の読み方と押さえておきたいポイント

投資信託を買う前に読むことになる目論見書ですが、投資初心者の人には読み方が分からないと言う人もいると思います。 私がおすすめしてきたような低コストのインデックスファンドやバランスファンドの場合は読み飛ばしても問題はありませんが、自分であれこ…

投資信託とETFどちらで投資をするのが良いか

投資信託とETFは簡単に分散投資をすることができるので、投資初心者の人をはじめ全ての投資家におすすめです。ただ、投資信託とETFは似ている部分が多く、どちらを選べば良いか分からないという人もいるのではないでしょうか? 結論を言うと自分に合っている…

為替ヘッジの有無はどちらが良いのか考えて見る

投資信託やETFなどで外国資産に投資をするときには、為替の影響を受けることになります。為替の影響を抑える方法として「為替ヘッジ」がありますが、これにはメリット・デメリットがあります。 ここでは「為替ヘッジ」について調べたことや考えたことをまと…