INO'S BLOG

投資している会社員のブログ

お金でつまずかないようにするために

トウシルに「お金でつまずかないためのマネー基礎知識!賢い新社会人度チェック」と言う記事がありました。


上の記事では、

  • 給与20万円のはずが手取りは約16万円のナゾ
  • 控除は「年末調整」と「確定申告」で申告する!
  • 税制優遇や控除が受けられるお得な貯蓄&運用術

が紹介されていましたが、それとは別で個人的に「お金でつまずかないようにするために知っておいて欲しいこと」について紹介します。

f:id:toushi-ino:20210412192733j:plain

お金の基本について紹介します

お金を使うことについて

お金を使うことはお金を貯めることにもつながりますので大事になってきます。


守るべき大事な原則は、

  • 収入の金額>使う金額

になるようにするーつまり黒字にするーことです。なお、残りの金額が多いほうが望ましいです。


ポイントとしてはスマホ料金などの固定費を最初に見直してみると良いと思います。簡単で効率が良いからです。

toushi-ino.hatenablog.com

黒字は簡単だと思うかもしれませんが、収入が多い人でも貯金がないという人はいますので、新社会人1年目から「黒字にすること」を意識しておくべきだと思います。

お金を貯めることについて

老後に困らないようにするためにも貯金が大事になってきます。


例えば2000万円を貯める場合、40年なら1年あたり50万円で済みますが、10年で貯めようと思ったら1年で200万円貯金をする必要があります。先ほどと同じように社会人1年目から取り組むと良いでしょう。


実際には、結婚など大きなイベントがあると支出が増えるので上のようにきれいに貯金できることはないと思っておいた方が良いと思います。


なお、先に貯金をしておいて残りのお金で生活をすれば自動的に「収入の金額>使う金額」にできるのでおすすめです。

お金を増やすことについて

最後にお金を増やすこと=投資についてです。会社員が投資をするのであれば「投資信託」をおすすめします。

toushi-ino.hatenablog.com

投資信託をおすすめする理由は、

  • 伝統的な株式や債券に簡単に分散投資をできること
  • 少額からでもできること
  • つみたてNISAなどの非課税制度があること
  • 長期投資ができるのであれば失敗する可能性が低いこと

などたくさんあります。


ただし、投資をするときは”すぐに使う予定があるお金”は使わないようにしましょう。一時的に減少したときに冷静でいられないからです。

まとめ

一番大事なことは「収入ー支出」をできるだけ大きくすることです。それができて少しずつ投資のことなどを学んでいけば、お金で大きくつまずくことはないと思います。


以上、参考になれば幸いです。

〈こちらもおすすめ〉

こちらで私の運用状況を紹介しています。地道な長期・積立・分散投資でもこのくらいは増やせるという参考にしていただければと思います。

toushi-ino.hatenablog.com

初心者向けの投資信託ですが、最低1冊は本を読んで基本を学んでおくことをおすすめします。

toushi-ino.hatenablog.com